読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうどうめぐり

語彙力はありませんが、言いたいことだけは無駄にあります。

【前ブログより】'15/10/31 代々木 ラブセン SINCE1995-Forever V6 感想など

コンサート、舞台等 V6 ジャニーズ
今さら感はありますが、先日WOWOWでの放送も終わり、私の中でのアニバコンが終わったので書いていきます。



10月31日のV6アニバーサリーコンサートに参戦してきました。


まずびっくりしたのがグッズにあまり並ばなかったことです(笑)

これは、私が唯一経験していた物販のイメージが残ってたからなのでしょうけれど、

3時間コースくらいの意気込みでした(笑)


でも(ちゃんと行くのは)初めてのジャニーズのコンサート、

やっぱりこれを買わなきゃ!と
うちわとペンラを買いました

他にもグッズはちらほらかって、予定に無かったものも買って、ほくほくでした



会場入りしてからはラブセンwwwwとなりました。
とにかくインパクトがでかい会場限定のゲームの宣伝が流れていましたね(笑)



会場が暗くなって、コールが始まるとぞわぞわっとしました

始まるんだなあ、すごいなあ、10代最後のV6が見れちゃうんだなあ、みたいな。


始まってからはぼさぼさとしか覚えてないのですが(笑)

6人のパワーと、お客さんの一体感を感じました。

ペンライトの色のせいもあってか、

私の席からは宇宙、あるいは星空の中で踊る6人に見えました。


とにかくきれいで、感動しっぱなしでした(笑)



楽曲によっては、ライトでメインステージのメンバーが見えないのがちょっと残念だった席でした(^^;



MADE IN JAPANで井ノ原さんが「いけ坂本〜!」と言って、キレッキレのラップが始まったのがなんともいえなかったですね〜



BTWの最後のビームがハロウィン仕様で
そのお話もしていらして、
そういえばハロウィンだったわねとなる私でした(笑)



未だに前の記事で書いたことが残っていて、もやもやしてしまいますが、
本当に楽しくて、充実した時間でした。


今度行くときは、ちゃんと振り付け覚えるぞ!という目標もできました(笑)


V6様、20周年おめでとうございます。
ファンとしてはまだまだ未熟なのですが、そんなファンに対しても優しくて、温かいみなさま、そしてそのファンのみなさまがとても好きです。
これから作られていくV6の歴史に参加できることが嬉しいです。