どうどうめぐり

語彙力はありませんが、言いたいことだけは無駄にあります。

アイナナとジャニーズの話【登場人物編 その1】

1度やると決めたが最後、2回目の更新ですでにこころ折れそうです。

 
前回は導入編としてアイナナのアプリ紹介と、ストーリーと出てくるアイドルグループについてお話ししました。
 
今回はアイドル個人について、ジャニオタ的視点でお話ししていこうと思います。
と、思ったがここで問題が浮上。
 
わたし、ジャニーズについてそんなに知らないや。
 
特に若い子達。名前は知っててもどんなエピソードがあるかは全くもって知らない…
 
ということで尺度は完全なるわたしの乏しいジャニーズ知識なので「ちげーよ!」ってツッコミがあれば申し訳ない。
 
 
 
第二部最後までネタバレしまくりですので、未プレーの方、まだ読み終えてない方はご注意下さい!
 
 
その1である今回はゲームタイトルでもあるIDOLiSH7のメンバーを、名前にある数字順にお話しします。
 
 

和泉一織(いずみ いおり)

 17歳。高校生。兄にメンバーの和泉三月がいる。

最年少だけどグループの優等生で、危なっかしい人をほっとけないところがある。

 

若いのに大人な感じはWESTの小瀧くん感があるかな…?

一織くんは割と「アイドル」の部分が見えてこないキャラクターなので難しい。

多分アイドルの時の彼は、私たちがプレーしているときの目線である「マネージャー」からみている彼とは違うので。

 

しかし一織くんめっちゃ可愛いんやで…

危なっかしい人はほっとけなくて、本当は可愛いものが好きなのにイメージに合わないからってかっこいいものが好きだとかいって…

一織くん彼氏にしたいアイドルNo.1(当社比)。

 

 

二階堂大和(にかいどう やまと)

 22歳。最年長。リーダー。

最年長だからか、自分のことを「お兄さん」という傾向あり。

わたしの脳みそではどうやっても坂本昌行さんにしか思えない。

特に、ここ最近の坂本くん。

20周年によるいろいろな媒体での「リーダーであること」について、最近の坂本くんは「グループを一歩引いてみるようにしてる(ニュアンス)」とあるように、大和さんもグループを俯瞰的に見て、まとめてますね。

 

あとはよくお酒エピソードがでてくる。

昔やんちゃ(ここに関しては大和さん謎が多くて定かではない)だったところもにてる。

 

 

和泉三月(いずみ みつき)

21歳。メンバーに弟の一織がいる。

似てるジャニタレはおじゃんぷの有岡くん。

詳しくないからなんとも言えないけど、雰囲気とても似てる。

 

ずーーーーーーーっとアイドルに憧れていて、アイナナの中では一番、アイドルを知っている人だと思う。

アイドルでアイドルオタクなあたりは河合くん感ある…

MC担当なのでやっぱり有岡くんと河合くんのハイブリッドっぽさがわたしのなかでピカイチ

 

 

四葉環(よつば たまき)

17歳。高校生。身長180cm越えでグループ随一のダンススキルの持ち主。

ジャニーズでいう森田剛くんかと。

 

というのも、天才肌なのですな。

ワードセンスが似ているわけではないけど、

他の人とはなにか違う。

そんなあたりが似てる。

 

あと甘いものが好きなところ。

環がプリンを横取りされて怒るように、

剛くんもスイーツ横取りされてぷりぷりしてほしい

 

 

逢坂壮五(おうさか そうご)

20歳。わたしの自担。

 

第一印象は長野くんでしたが、やっぱりみればみるほど長野くんです。

 

イメージカラー紫だし。

アイナナの母とV6の母だし。

好きなこと(壮五くんに関しては洋楽、長野くんに関しては食)はとことん追求してるのも似てる。

 

あと怒ると怖いのも似てるっていうか一致してるよね

 

 

六弥ナギ(ろくや なぎ)

19歳。北欧系と日本人のハーフ。

 とてつもなく美形だけど中身はアニオタでちょっと残念なところがある。

 

美形だけど抜けてる感じは亀梨くんかな…?

と思ってたけど、もっと似てると思う人は塚田くん。

 

なにが似てるって、言葉遣いが丁寧なのになんか違う感じがするところ。

あと金髪(ほぼこじつけ)。

かたやアニオタ、かたや女性アイドルオタなあたりも似ている。

 

 

七瀬陸(ななせ りく)

19歳。センター。双子の兄に、TRIGGERの九条天がいる。

 いつも一生懸命で、思わず応援したくなっちゃうところがある。

 

センターがしっくりくる感じはSexy Zoneの勝利くんみたいだなーと思います。

年齢でもグループの真ん中だしねえ

透明感のあるイメージ強いのも似てるかなあ

 

 

 

アイナナのみんなは事務所の寮に住んでいるので、そこら辺は合宿所みたいなところがあるなーと思ってみてます。

やっぱりね、一緒に暮らしてるならではエピソードが満載なんですね。

長瀬くんが勧めてきたDVDがトトロだった堂本光一くんと、

三月の部屋でアニメを見てよさを語る六弥ナギ的な。

 

随所に「これオタクが喜ぶやつ!!!」とおもうエピソードが多いです。

そして同じグループに兄弟がいるのも罪深い…オタクホイホイ…

 

ということで今回はアイドリッシュ7についてでした。

次回はビジュアルがどこをどうみてもジャニーズJr.のPrinceに似ていると熱弁したい、三人組アイドルTRIGGERのメンバーについて語りたい(予定)