どうどうめぐり

語彙力はありませんが、言いたいことだけは無駄にあります。

そんなつもりはないのに後追い退職

完全に私の話です。

 

 

ブログでもちらちら~っと仕事つらしんどい話はしてたんですけどついに退職に至りました。

本当にこのタイミングかよという話ですよね。

「もーーーーー無理、オッケー退職だ」と思ったらすぐ大好きなアイドルユニットが解散して退所や引退発表でしたものね。

これは私が後追いなの?それともタキツバが後追いなの?(笑)

何十年も活動してきた人たちと、たかが1年ちょっとの人間とで覚悟を比べるなという話ですけど、似たタイミングで新しいスタートを切れるというのは、少し心強い気がします。

 

 

この一年と少し、とても無駄な時間を過ごしたように思えてならないです。

それは私の努力不足なのか、やる気の問題なのか、どこに起因しているのかはわかりませんが、よくある「お世話になりました」や「学ぶことが多くありました」というような言葉は全くでてこなくて、得たものと失ったものの比率がおかしくて正直にいって二度と同じことは繰り返したくありません。

 

わたし、疲れると喋れなくなることがわかりました。

電話をとっても舌が回らないんです。

それでも電話を取ってくれる人がいなくて(物理的にはいても、やらなくて)、他に頼れる人もどんどん辞めて。

毎日、毎日、来る日も来る日も泣きながら職場に向かって泣きながら帰宅して。

そんな毎日をこれから先も送るのかと思うと寝れなくて。

わたし、疲れると頭が冴えることがわかりました。

誰かと協力しながら仕事をしていたときは全然頭に入らなかったことが、

もう私しかいない状況だったから全部やるしかなかったんです。

誰かに協力してもらえばよかったとか、上に相談したらよかったとか、○○したらよかったのに、○○しなかったのが悪いのにって自分でも思うし辞めることを伝えてから何度も言われたけどなんでそれをわたしより前に辞めた人たちのときに言わなかったんでしょうか。

最後の砦となってしまった私が悪いんでしょうか。

 

 

 

 

という感じでいっぱい言いたい事があるんですよね!

もう辞めたからいいけど!まだ次のこと考える余裕ないからしばらく休むけど!

得たものと言えばこの平成も終わろうかという時代に未だに昭和気分を引きずった会社のありようがあるのかよwwwwっていうことですね。時が止まりすぎている。その時代を生きていない人間からするとただひたすらに苦痛なのでよろしく。生きていた人からしてもきっと苦痛なのでいいから早く時を動かしてくれ。

 

 

わたしは円満な終わりは迎えられませんでした。

ボロボロの船を乗り捨てて、かつ全てを投げだしたのでそりゃそうだなという結果です。

 

 

ふたりは、素敵な終わりを迎えられましたか?迎えられそうですか?

穏やかな日々を、充実した時間を、泣くことが当たり前じゃない日常を過ごしてほしいです。

 

 

我慢してた分いっぱいしたいことをやるぞ~~~!!!とやる気に満ちているのできっとSNSが盛んになる(はず)。生きような。